TOP COMPANY RECRUIT
ロゴ
地質
土壌水質調査
土壌・水質調査 土壌汚染対策法の施行により、土壌汚染対策は土地取引において最重要項目になっています。 当社は土地履歴調査から汚染土壌の採取・分析、汚染土の処分・修復工事に至る一連の土壌汚染対策事業に力を注いでいます。
会社案内

株式会社 トーコー地質のご案内です。
パンフレットのご請求もこちらからお願い致します。

会社案内へ
事業案内

株式会社 トーコー地質の手掛けている事業についてのご案内です。

会社案内へ
採用情報

株式会社 トーコー地質の採用情報です。

採用情報へ
リターン
土地履歴調査
 土地履歴調査は土地取引上の汚染リスク回避や不動産鑑定評価等に使用されており、土壌汚染調査の入り口です。 予備的調査以前に汚染の可能性を把握する為の資料となります。よって、汚染の有無を評価・診断するものではなく、 汚染の可能性を評価・診断するものになります。この結果を基に、現地調査や聞き取り調査を行い有害物質の使用履歴も 併せて調査します。そして、今後の調査の必要性を判断します。
土壌汚染調査
 土地履歴調査等で土壌汚染リスクの可能性ありと判定された場合、土壌汚染調査が必要になります。有害物質の汚染範囲を判定する土壌状況調査の結果を基に、有害物質の深度方向への分布状況を調べる詳細調査までを行います。有害物質の種類により土壌ガス調査、土壌溶出量調査、土壌含有量調査に分けられます。
土壌汚染対策工事
 土壌汚染調査の結果、揮発性有機化合物(VOC)汚染、重金属汚染、油分汚染など土壌汚染が判明した場合には、除去・浄化、修復など汚染の種類や程度に応じ最適な対策工事を行い、健康被害や汚染拡散の防止 、資産価値の向上に努めます。
 
コピー

株式会社トーコー地質

〒170-0013 東京都豊島区東池袋4-41-24 東池袋センタービル
TEL 03-5956-5545 FAX 03-5956-5562